【公開セミナー】11月18日(土)『看護師のための自立支援介護』竹内孝仁先生 聖隷クリストファー大学公開セミナー2017

2017/10/12
by 太陽化学 株式会社

【対象:看護師の方、テーマに関心のある高校生・大学生、保護者、介護従事者、教員、一般の方専門職の方、学生の方などどなたでも】

聖隷クリストファー大学 社会福祉学部 介護福祉学科公開セミナー2017

『看護師のための自立支援介護』

■内容:
自立支援介護に取り組む施設では、
高齢者に多い(誤嚥性)肺炎や骨折の発生が1/3以下に減りました。
また、終末期として看取りの対象となった高齢者の約半数が元気を回復しました。
これらは自立支援介護の現場で次々に起こる現象で、
疾病の経過や生命余後に関する伝統的な医療看護観が覆されています。
臓器の異常、臓器連関などと
自立支援介護による全身の活動性との相互影響のなせるわざといえましょう。
疾病の経過に自立支援介護が影響を与えるとしたら、
看護としても関心を持たざるをえません。
多くの事例をもとに「新しい看護」への問題提起を行います。

■講師:日本自立支援介護・パワーリハ学会 会長 竹内孝仁先生(国際医療福祉大学大学院 教授・医学博士)

■日時:平成29年11月18日(土)13:30~16:00
■会場:遠鉄百貨店新館8階 えんてつホール 静岡県浜松市中区旭町12-1(JR浜松駅より徒歩1分)
■定員:500名 ■受講無料(要事前申し込み 定員になり次第受付終了)
■主催:聖隷クリストファー大学 社会福祉学部 介護福祉学科
■後援:静岡県、浜松市、浜松市教育委員会、静岡県介護福祉士会、愛知県介護福祉士会、岐阜県介護福祉士会、静岡県社会福祉士会、静岡県医師会、静岡県老人福祉施設協議会、静岡県老人保健施設協会

詳細案内お申込みはこちらからどうぞ
https://www.bousai.seirei.ac.jp/opencampus/seminar/form.php?CN=205303


最近の投稿 最近の投稿