【弊社セミナー】2017年11月11日 ナースができる!下剤に頼らない排便ケアin大阪 

2017/11/12
by メディケア グループ

【ナースができる!下剤に頼らない排便ケアin大阪】 開催致しました

訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、地域包括支援センター、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、病院・診療所、グループホームなどに従事する方々を対象に、排便ケアについてのセミナーを開催いたしました。情報提供では、全国の医療機関や老人施設で排便サポートに広く使用されている水溶性食物繊維についてご紹介いたしました。特別講演では、コンチネンスアドバイザーとしてご活躍されているNPO法人 日本コンチネンス協会 九州支部副支部長の種子田美穂子先生を講師にお招きし、排便ケアの実践を中心にご講演いただきました。

■日時:2017年11月11日(土)

■場所:大阪私学会館 4F講堂

■参加者:137名

■受講無料

■主催:太陽化学株式会社

■内容:

情報提供:「気持ち良い排便サポートを目指して」                                                                                    ~QOL向上につながるPHGG(水溶性食物繊維)~ 

太陽化学株式会社 メディケアグループ 西日本チームリーダー 葛山 亜紀 

特別講演:「今日かから実践できる排便サポート」                                                                                                         ~チームで取り組む薬剤に頼らないケア~ 

NPO法人 日本コンチネンス協会 九州支部副支部長                                                    コンチネンスアドバイザー・看護師 種子田 美穂子先生


~参加者の声~

●素晴らしいセミナーでした。参加者も多く、非常に良い勉強会でした。

●排便のフィジカルアセスメントの重要性を改めて知ることが出来た。

●下剤連用に疑問をもっていたので、腸内環境を整えることの重要性を知ることができよかった。1名からでも排泄ケアを見直すため、チームに働きかけていきたい。

●とても良いセミナーを有難うございました。当研修3回目です。再認識できました。今後は、職場のみんなを巻き込みたい。病棟で排便日誌etc実践していきます。これからも病棟で栄養士とともに、頑張っていきたいと思います。

●アセスメントによって対処方法も異なり、結果、問題解決につながることなどとても勉強になりました。

最近の投稿 最近の投稿