【弊社セミナー】 3月17日(金) 排便コントロール勉強会 in 太田(群馬県)

2017/02/16
by 太陽化学 株式会社

【対象:病院や高齢者施設など、介護・医療従事者向け】

病院や高齢者施設など医療・介護関連事業所に従事する方々を対象に、排便コントロールについての勉強会を開催いたします。

 この度、下記内容にて排便コントロールについての勉強会を開催させていただきます。
便秘・下剤、または食物繊維について、日頃お困りのことや、素朴なご質問事項などございましたら、是非この機会をご活用くださいませ。 また今回、埼玉県所沢市にある特別養護老人ホーム康寿園様をお招きし、事例発表をいただきます。

1事業所様あたりの参加人数や職種は問いませんのでお誘い合わせの上、是非ご参加お申し込みください。

■日時: 平成29年 3月17日(金) 13:30~17:00 (受付開始13:00)

■会場: 東毛産業技術センター【第1研修室】 〒373-0019 群馬県太田市吉沢町1058番地5
■定員: 80名  ■参加費:無料(事前申込制)
■主催: 太陽化学株式会社  ■協力:ヘルシーフード株式会社
■内容:

第一部 : 『自然な排便コントロールを目指して』
  ~「3日でなけれぱ下剤」 の見直し (水溶性食物繊維を用いて)~

〇排便のしくみ 〇下剤連用の副作用 〇腸内フローラの重要性~腸脳相関~
〇便秘だけではない!?水溶性食物繊維の機能(最新情報) 〇食物繊維の臨床応用
〇おむつゼロ"施設の取組み~ケア内容・ご利用者様の変化・水分摂取の工夫等~
『睡眠について~夜間間良眠を目指して』
〇睡眠薬の種類・多剤併用のリスク 〇夜間良眠のコツ 〇良眠アミノ酸「テアニン」とは
     担当:太陽化学(株)ニュートリション事業部 主任 久保田

~休憩・展示ブース紹介 (へルシーフード様より情報提供)~

第ニ部: 事例発表『自然な排使コントロールの取組み』
  ~多職種連携による排泄ケアヘ~

社会福祉法人桑の実会 特別養護老人ホーム 康寿園
  介護福祉士 三上雄大様 管理栄養士 鈴雅美様

(案内チラシ・FAX申込書1.01MB)

【公開セミナー】 3月12日(日) 自立支援介護入門セミナー(大阪)

2017/02/16
by 太陽化学 株式会社

【対象:介護職・医療職・介護関連事業者など】

『自立支援介護入門セミナー』

~本物の自立支援介護を学んでみませんか~

昨年11月、安部総理は『自立支援を軸足に、お世話する介護から自分で出来るようになる介護へ。日本の介護にパラダイムシフトを起こす。』と発表しました。 『どうやって学べばいいの?』 『そもそも自立って何?』 『本当に元気になるの?』など業界では色んな声がでています。
実際に介護度改善により3年間で13億円の介護費用を削減し、204名の介護保険からの卒業を果たしたポラリスの事例を中心に竹内理論の実際、本物の自立支援介護とは何か「未来投資会議」の資料だけでは伝わらない部分やなぜ自立支援が国策になったかのいきさつもお話します。

■講師: 森 剛士 先生
(株式会社ポラリス代表、日本自立支援介護・パワーリハ学会 理事、日本デイサービス協会 副理事長)

■日時:平成29年3月12日(日)13:00~15:00
■会場:ATCエイジレスセンター
大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンターITM棟11階
■定員:150名 
■受講料:無料(事前申込制:添付申込書で事務局へFAXしてください)
■主催:パワーリハ研究会関西支部
■共催:日本自立支援介護・パワーリハ学会、ATCエイジレスセンター実行委員会


(案内チラシ・FAX申込書)

【学会】 2月23日(木)・24日(金) JSPEN2017 岡山

2017/01/21
by 太陽化学 株式会社

第32回日本静脈経腸栄養学会学術集会

■日時:2017年2月23日(木)・24日(金)
■会場:岡山シンフォニーホール/岡山市民会館/ホテルグランヴィア岡山 ANAクラウンプラザホテル岡山/岡山コンベンションセンター/岡山国際交流センター おかやま未来ホール/岡山シティミュージアム/ラヴィール岡山/岡山県医師会館
 公式Webページ http://www.med-gakkai.org/jspen2017/


■ランチョンセミナー18

日時:2月24日(金) 12:00~13:00
【第8会場:ANAクラウンプラザホテル岡山 19階 スカイバンケット 宙】LS-18 
 定員300席 ※満員御礼  事前申込は終了いたしました
 共催:第32回日本静脈経腸栄養学会学術集会、太陽化学株式会社

脳腸相関と腸内フローラ~短鎖脂肪酸を介した水溶性食物繊維の重要な役割~

司会:坂本 八千代 先生(岡山大学病院 臨床栄養部)

演者:内藤 裕二 先生(京都府立医科大学附属病院 内視鏡・超音波診療部 部長)

(ランチョンセミナー18ご案内1.27MB)


■太陽化学株式会社 展示ブース

岡山コンベンションセンター 1階 小間番号S-19
PHGG「サンファイバー」シリーズなどを展示いたしました。 ご来場ありがとうございました。


【弊社セミナー】12月10日(土) ナースができる!下剤に頼らない排便ケア in 横浜 ※満員御礼

2016/10/01
by 太陽化学 株式会社

-終了しました-

【対象:医療・介護従事者・看護師向け】

医療・介護に従事する看護師の方々を対象に、下剤に頼らない排泄ケアについてのセミナーを開催いたします。

 第1部では、下剤の連用による健康への影響が注意喚起されている昨今、全国の医療機関や老人施設で排便 サポートに広く使用されている水溶性食物繊維や大腸の栄養源「短鎖脂肪酸」についてご説明させていただきます。
 第2部では、コンチネンスアドバイザーとしてご活躍されているNPO法人 日本コンチネンス協会 九州支部副支部長の種子田美穂子先生をお招きし、排便ケアの実践を中心にご発表いただきます。

1事業所様あたりの参加人数や職種は問いませんのでお誘い合わせの上、是非ご参加お申し込みください。

■日時: 平成28年12月10日(土) 13:00~17:00 (受付開始12:30)
■会場: AP横浜駅西口 【4F ルームD+E】 横浜市西区北幸2-6-1 横浜APビル4F
■定員: 100名 ※満員御礼 ■参加費:無料(事前申込制)
■主催: 太陽化学株式会社
■内容:

 第1部 『排便ケアにおける水溶性食物繊維の役割』
    ~QOL向上につながるPHGG(水溶性食物繊維)~

    太陽化学株式会社 メディケアグループ 三ツ矢 隆之

 第2部 『気持ち良い排便ケアをしませんか?』
    ~根拠に基づくアセスメントとケア~

    NPO法人 日本コンチネンス協会 九州支部副支部長
    コンチネンスアドバイザー・看護師
    種子田 美穂子 先生


本セミナーはお申し込みが定員を超えましたので、受付を終了いたしました。ご容赦下さい。

【弊社セミナー】 10月21日(金) 自立支援ケアセミナー in 八戸

2016/06/20
by 太陽化学 株式会社

-終了しました-

【高齢者施設、介護・医療従事者向け】

高齢者施設や医療・介護関連事業所に従事する方々を対象に、自立支援ケアについてのセミナーを開催いたします。

経験則に偏りがちな従来型の高齢者ケアを見直し、医学的根拠に基づく専門性のある「自立支援介護」に先駆的に取り組まれ、『おむつゼロ』や『常食化(胃ろう外し)』に成功され、全国からも注目を集めている 特別養護老人ホーム サンアップルホーム(青森県弘前市)の総括主任:大里 めぐみ 氏をお招きし、その背景から実践理論、事例まで幅広い内容のご講演をいただきます。

情報提供では、下剤の連用による健康への影響が注意喚起されている昨今、全国の医療機関や老人施設で排便サポートに広く使用されている高発酵性の水溶性食物繊維や、NHKスペシャル「医療革命」でも取り上げられた腸の栄養源「短鎖脂肪酸」などについてもわかりやすくご説明いたします。

1事業所様あたりの参加人数や職種は問いませんのでお誘い合わせの上、是非ご参加お申し込みください。

■日時: 平成28年10月21日(木) 13:00~16:00 (受付開始12:30)
■会場: ユートリー (財)八戸地域地場産業振興センター【8階 中ホール】 八戸市一番町1丁目9-22
■定員: 100名  ■参加費:無料(事前申込制)
■主催: 太陽化学株式会社  共催: 下沢食品株式会社
■内容:

 情報提供:『薬剤に頼らない排便ケアの重要性について』
~高発酵性の水溶性食物繊維を用いた排便サポート~ 医療・介護現場から見えてきたこと

  太陽化学株式会社 メディケアグループ 安田 吏井子

 特別講演:『自立支援介護』
~胃ろうから常食へ~ 「口から食べる喜び」を取り戻す

  社会福祉法人 七峰会 特別養護老人ホーム サンアップルホーム
総括主任 大里 めぐみ 氏


  ※講演後に質疑応答の時間を設けます。


(案内チラシ・FAX申込書383KB)

メールアドレスをお持ちの方は、こちらからもお申込可能です⇒「申し込みフォーム」

【弊社セミナー】9月30日(金) 臨床栄養セミナー in 新宿  ※満員御礼

2016/06/19
by 太陽化学 株式会社

-終了しました-

【医療従事者向け】

NSTに従事する方々を対象に、特に経管栄養管理の基礎から臨床までのセミナーを開催いたします。

 私ども太陽化学株式会社では、NST向けの「臨床栄養セミナー」を定期的に各地で開催しご好評をいただいておりますが、今回、新宿で開催させていただくことになりました。 講師には、JSPEN2016福岡で大会長を務められました久留米大学病院 副病院長の田中芳明先生をお迎えし、NSTに必要な栄養管理の知識、特に静脈栄養・経腸栄養管理の基礎知識から実践、各種病態と栄養素の関わりなどについて、基礎と臨床の両面からわかりやすく解説いただきます。

1施設あたりの参加人数や職種は問いませんので、是非お誘い合わせの上ご参加くださいます様お願い申し上げます。

■日時: 平成28年9月30日(金) 19:00~21:00 (開場18:30)
■会場: 新宿NSビル 【30階 スカイカンファレンスホールA・B】 東京都新宿区西新宿2-4-1
■定員: 300名 ※満員御礼 ■参加費:無料(※満員御礼)
■主催: 太陽化学株式会社
■講師: 田中 芳明 先生
     久留米大学病院 副病院長  医療安全管理部部長・栄養治療部部長
     久留米大学医学部 外科学講座小児外科部門 教授

■内容:「栄養療法の基礎から実践」

 Ⅰ.栄養療法の基礎
  体液の基礎、酸・塩基平衡、輸液療法とリスクマネジメント、栄養素吸収の基礎知識

 Ⅱ.栄養療法の実践
  栄養療法の意義、飢餓時・侵襲時の代謝、TPN・EN管理のリスクマネジメント

 Ⅲ.腸管機能の重要性~最近のトピックス


本セミナーはお申し込みが定員を超えましたので、受付を終了いたしました。ご容赦下さい。

【弊社セミナー】9月29日(木) 認知症と排便ケアセミナー in 名古屋

2016/06/18
by 太陽化学 株式会社

-終了しました-

【高齢者施設、介護・医療従事者向け】  

高齢者施設や医療・介護関連事業所に従事する方々を対象に、認知症ケアと排便ケアに関するセミナーを開催いたします。

社会福祉法人昭徳会 特別養護老人ホーム高浜安立荘(愛知県高浜市)では、平成5年の開設当初からターミナルケアを実践するほか、利用者様の尊厳を守るために自立支援介護を強化し、平成23年に愛知県初の「おむつゼロ施設」として認定を受けられました。また、回想法や学習療法を使って、老人性認知症の改善に取り組んでおられます。
今回のセミナーでは高浜安立荘の施設長:中村範親様をお招きし、その背景から実践理論まで幅広い内容のご講演をいただきます。 後半は同施設での具体的な取り組み事例について、実践報告としてご発表いただきます。

1事業所様あたりの参加人数や職種は問いませんのでお誘い合わせの上、是非ご参加お申し込みください。

■日時: 平成28年9月29日(木) 12:30~16:00 (受付開始12:00)
■会場: 愛知県産業労働センター ウインクあいち 【5階・小ホール】
■定員: 100名  ■参加費:無料(事前申込制)
■主催: 太陽化学株式会社
■内容:

 情報提供:『下剤に頼らない自然な排便コントロールを目指して』 ~高発酵性の水溶性食物繊維を用いた排便サポート~
  太陽化学株式会社 メディケアグループ 博士(学術) 石原 則幸

 特別講演:『自立支援ケアを活用した組織マネジメント』~おむつゼロ・下剤ゼロの取組みを通して~
  社会福祉法人昭徳会 特別養護老人ホーム高浜安立荘 施設長 中村 範親 氏

 実践報告①: 『あきらめない介護』~たくさんのご利用者が教えてくれたこと~
  社会福祉法人昭徳会 特別養護老人ホーム高浜安立荘 介護員 土屋 菜美 氏

 実践報告②: 『介護の力を地域で活用』~認知症への取組み~
  社会福祉法人昭徳会 特別養護老人ホーム高浜安立荘 次長 小西 由香里 氏

  ※講演後に質疑応答の時間を設けます。


(案内チラシ・FAX申込書244KB)

メールアドレスをお持ちの方は、こちらからもお申込可能です⇒「申し込みフォーム」

【弊社セミナー】9月28日(水) 気持ちの良い排泄ケアの手法 in 釧路

2016/06/17
by 太陽化学 株式会社

-終了しました-

【高齢者施設、介護・医療従事者向け】

高齢者施設や医療・介護関連事業所に従事する方々を対象に、排泄ケアについての研修会を開催いたします。

この度、下記内容にて「気持ちの良い排泄ケアの手法」についての研修会を開催させていただきます。
医療と介護のトータルヘルスケアカンパニー白十字株式会社による「おむつの特徴をいかしてお肌と排便の悩みを改善」、
水溶性食物繊維サンファイバーの太陽化学株式会社による「下剤に頼らない排便コントロール」
という2題でわかりやすくご紹介させていただきます。

1事業所様あたりの参加人数や職種は問いませんのでお誘い合わせの上、是非ご参加お申し込みください。

■日時: 平成28年9月28日(木) 13:00~16:15 (受付開始12:30)
■会場: 釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞) 【7階 705号室】 釧路市幣舞町4番28号
■定員: 80名  ■参加費:無料(事前申込制)
■主催: 太陽化学株式会社  協賛:白十字株式会社 トォータルフーズ株式会社
■内容:

 講演①「おむつの特徴をいかしてお肌と排便の悩みを改善」
  白十字株式会社

 講演②「下剤に頼らない排便コントロール」
  太陽化学株式会社


(案内チラシ・FAX申込書212KB)

メールアドレスをお持ちの方は、こちらからもお申込可能です⇒「申し込みフォーム」

【共催セミナー】9月27日(火) 排便コントロール勉強会 in 金沢

2016/06/16
by 太陽化学 株式会社

-終了しました-

【医療・介護従事者向け】

高齢者施設、医療・介護関連事業所等に従事する方々を対象に、排便コントロールについての勉強会を開催いたします。

第1部では、排便のしくみ、下剤連用の問題点、便秘対策として全国の医療機関や老人施設で広く使用されている 水溶性食物繊維を用いた排便コントロールの事例などについてご紹介させていただきます。
第2部では、平成25年に『おむつゼロ』を達成し、「下剤廃止」、「向精神薬減量」や、在宅入所相互利用など先進的な取り組みをされている 社会福祉法人やすらぎ福祉 会地域密着型介護老人福祉施設 さつき園あきの荘(神戸市北区)でご活躍されている 米口様をお招きし、自立支援ケアの取り組みについて排便コントロールの実践を中心にご発表いただきます。


1施設様あたりの参加人数や職種は問いませんのでお誘い合わせの上、是非ご参加お申し込みください。

■日時: 平成28年9月27日(火) 14:00~16:30 (受付開始13:30)
■会場: 石川県地場産業振興センター 新館2F 【第10研修室】 金沢市鞍月2丁目20番地
■定員: 80名  ■参加費:無料(事前申込制)
■主催: 大生食品工業株式会社 共催:太陽化学株式会社
■内容:

 第1部:『自然な排便コントロールを目指して』 ~水溶性食物繊維を用いた排便サポート~
  太陽化学株式会社 メディケアグループ  小木曽 静香

 第2部:『自立支援ケアの取り組みについて』 ~多職種連携により「おむつゼロ」達成!~
  地域密着型介護老人福祉施設 さつき園 あきの荘 (神戸市北区) 米口 真人 氏
  ・下剤に頼らず便秘を解消する7つのケア
  ・水分摂取の重要性~下剤廃止・向精神薬減量に向けた取り組み~
  ・実践事例紹介 など

  ※講演後に質疑応答の時間を設けます。


【勉強会事務局・申込/お問合せ先】
大生食品工業株式会社 TEL(076)-237-1030 担当 上森

(案内チラシ・FAX申込書190KB)

【弊社セミナー】8月25日(木) 自立支援ケアセミナー in 和歌山

2016/06/15
by 太陽化学 株式会社

※終了しました。

【高齢者施設、介護・医療従事者向け】

高齢者施設や医療・介護関連事業所に従事する方々を対象に、自立支援ケアについてのセミナーを開催いたします。

経験則に偏りがちな高齢者ケアを見直し、医学的根拠に基づく専門性のある「自立支援介護」に取り組まれ、おむつゼロを達成された社会福祉法人黒潮園(和歌山県新宮市)の理事長:岡 司 様をお招きし、その背景から実践理論まで幅広い内容のご講演をいただきます。
また、後半は同法人グループでの具体的な取り組み事例について、実践報告としてご発表いただきます。

情報提供では、下剤の連用による健康への影響が注意喚起されている昨今、全国の医療機関や老人施設で排便サポートに広く使用されている高発酵性の水溶性食物繊維についてご紹介いたします。

1事業所様あたりの参加人数や職種は問いませんのでお誘い合わせの上、是非ご参加お申し込みください。

■日時: 平成28年8月25日(木) 12:30~16:30 (受付開始12:00)
■会場: 和歌山ビッグ愛 【大ホール】 和歌山市手平2丁目1-2
■定員: 150名  ■参加費:無料(事前申込制)
■主催: 太陽化学株式会社
■内容:

 情報提供:『気持ち良い排便サポートを目指して』 ~QOL向上につながるPHGG(水溶性食物繊維)~
  太陽化学株式会社 メディケアグループ 青山 伸彦

 特別講演:『看護・介護で実践する自立支援ケア理論』~質の高い専門性に特化した福祉サービスの提供を目指して~
  社会福祉法人 黒潮園 理事長・理学療法士 岡 司 氏

 実践報告①: 『尊厳を守る排泄サポート』~おむつゼロ、下剤廃止への取り組み事例報告~
  地域密着型特別養護老人ホーム クレール高森 介護職 東 潔明 氏

 実践報告②: 『専門職連携による経管栄養からの経口移行への取り組み』~急性硬膜下血腫に起因した93歳の事例報告~
  特別養護老人ホーム 黒潮園 介護職 久保 和枝 氏

  ※講演後に質疑応答の時間を設けます。


(案内チラシ・FAX申込書344KB)

最近の投稿 最近の投稿